情報セキュリティ基本方針

株式会社Liquid(以下、「当社」)は「生体認証を利用したサービスの開発、販売及びサポート」(以下、「生体認証事業」)を通じてお客様に貢献してまいります。
当社は、重要な情報を取り扱う企業として、情報セキュリティの重要性を十分に認識し、法令等の要求事項を順守するとともに、情報資産を適切に保護することに努め、社内だけでなくお客様のデータ等の情報資産をあらゆる脅威から守り、お客様をはじめとする利害関係者の信頼に応えてまいります。そのために、次の通り「情報セキュリティ基本方針」を策定し、安全かつ適正な情報セキュリティ対策を実施します。

 

1.情報資産の保護
当社は、組織的、技術的に適切な施策を講じて、情報資産の機密性、完全性及び可用性を確実なものにしてまいります。

2.個人情報の管理
当社は、個人情報を当社の事業において最も重要な情報として認識し、適切に取扱い、目的外の利用をしません。

3.法令等の遵守
当社は、情報セキュリティに関する法令、規制又は契約上の要求事項を遵守します。

4.教育訓練の実施
当社の情報資産を利用する者に対し、情報資産の重要性を十分に認識するように、必要な教育訓練をするとともに、この方針の周知徹底をはかります。

5.継続的な改善
当社は、情報セキュリティの運用状況や関連する諸規程を定期的に見直し、必要に応じてこれを改善します。

 

制定 2020年11月01日
株式会社Liquid
代表取締役 長谷川 敬起