これからの金融系eKYC【IC読取方式】とマイナンバー管理サービスのご紹介ウェビナー2(無料 2/25)

※2021年2月16日(火)開催の同タイトル名の弊社ウェビナーと同じ内容です。

【概要】
・犯罪収益移転防止法施行規則(犯収法)改正に伴い、金融系におけるeKYC導入が進んでおります。
・eKYC導入の狙いについて、2019年~2020年前半はUX面がメインテーマでしたが、2020年後半~はセキュリティ面も重視する検討が増えております。
・また、これまでのeKYCは口座開設時等の初回登録時における利用シーンが多かったですが、これからは、法律上は必須ではないシーンにおいて、セキュリティを高めるためにeKYCを利用するケースが増えていきます。
・セキュリティ面を重視すればするほど、eKYCは撮影方式からIC読取方式へ移行せざるを得ませんので、eKYC【IC読取方式】に関する動向や課題をご紹介します。
・なお、ウェビナーの後半では、SBIビジネス・ソリューションズ社による「『LIQUID eKYC』と連動したマイナンバー管理サービスのご紹介」も予定しておりますので、併せてご覧頂けますと幸いです。

「LIQUID eKYC」利用シーン例

【詳細】
2021年2月25日(木)
・16:45- ウェビナー接続開始

・17:00-17:45 これからの金融系eKYC【IC読取方式】のご紹介
株式会社Liquid 取締役COO 保科 秀之
【内容】
・金融系eKYC【撮影方式】の動向・課題
・広がるeKYCの様々な利用シーン
・これからの金融系eKYC【IC読取方式】
・LIQUID eKYC最新情報

・17:45-18:15 『LIQUID eKYC』と連動したマイナンバー管理サービスのご紹介
SBIビジネス・ソリューションズ株式会社 取締役ファイナンシャル・コンテンツ部長 渋川 英嗣
【概要】
・2016年からのマイナンバー法の導入にあたり、金融事業者向けに『マイナンバー管理システム』及び『マイナンバー収集事務代行サービス』を提供開始し、スマートフォン撮影のマイナンバーカード画像や本人確認書類のオンライン収集をはじめ、金融機関等のマイナンバー管理業務における事務負担軽減に貢献してまいりました。
・新たに、マイナンバー管理システムと『LIQUID eKYC』を連動することにより、オンラインで本人確認を完結するトータルサービスをご紹介します。
【詳細】
・マイナンバー管理サービスの事業背景
・『LIQUID eKYC』連携のマイナンバー管理システムの紹介
・導入スキームの効果・メリット

※上記の内容は予告なく変更する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

【参加条件】
・本ウェビナーテーマにご興味がある方
※同業他社や個人の方のご参加はお断りしております。
※なお、事前に以下リンクをご覧頂くことを推奨します。
 ”eKYCとはなにか。ドコモ口座問題で注目を集める「本人確認」”

【日時】
・2021年2月25日(木) 17:00-18:30 ※16:45からウェビナー接続開始

【場所】
・オンライン(Zoom)
※Zoom URLは後日(当日2/25木 12時までに) Peatix経由で通知します。

【定員】
・先着100名
※1社複数名参加可能です。複数名参加の場合も1名ずつお申し込みお願いします。
※同業他社や個人の方のご参加はお断りしております。

【主催】
・株式会社Liquid

【注意事項】
・当日は、講演中の写真・動画撮影および録音は禁止とさせていただきます。
・お申し込みは、下記に同意いただく必要がございます。同意いただけない場合は、当セミナー参加のお申込みはできません。ご了承ください。
・お申し込みいただいた際の個人情報は、個人情報保護法に則り、株式会社Liquidの責任において管理し、自己及び関連会社(登壇企業含む)のビジネス推進の目的に限り、お客様の個人情報を利用させていただきます。個人情報保護方針はこちらからご確認ください。

【申込キャンセル方法】
・こちらの手順の通りキャンセル依頼お願いします。

セミナーお申し込みはこちら
https://ekyc210225.peatix.com/

<本セミナーに関するお問い合わせ先>
株式会社Liquid
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル2階
E-mail:[email protected]

※掲載されている内容、製品価格、仕様、サービス、お問い合わせ先、その他の情報等は発表時点の情報となります。その後予告なく変更となる場合がございますので、ご了承ください。

Liquid Inc.