株式会社Ubicomホールディングスとの間で、ラボ型のオフショア開発事業における協業等に向けた資本業務提携契約を締結

株式会社Liquid(東京都千代田区、代表取締役:久田康弘、以下「当社」)は、株式会社Ubicomホールディングス(本社:東京都文京区、代表取締役社長 (CEO):青木正之、以下「Ubicom社」)を割当先とする第三者割当増資による資金調達を実施し、あわせて、ラボ型のオフショア開発事業における協業等に向けてUbicom社との間で業務提携(以下「本業務提携」)に係る契約を締結いたしましたので、以下のとおりお知らせいたします。

1 本業務提携の内容

当社とUbicom社との間の本業務提携の内容は、以下のとおりです。

  1. Ubicom社の子会社が運営する在フィリピン共和国の開発センターを活用した、当社向けオフショア開発事業における協業
  2. AI・ディープラーニングを用いた機械学習アルゴリズムの検証分野における協業
  3. 当社が保有する生体認証、本人認証、画像解析ソリューション等を活用したフィリピン市場向けの事業開発およびソリューションプロバイダーとしての展開における協業
  4. 当社が展開する生体認証、本人確認、画像解析等のプロダクトとUbicom社が展開する医療機関向け各種ITソリューションとの連携、開発およびマーケティング展開における協業

2 本業務提携の目的及び理由

当社は、これまで生体情報にフォーカスした画像解析と機械学習を利用したビックデータ解析により高速処理を可能にした認証アルゴリズムを独自に開発し、次世代の社会インフラを支える技術を生み出し、クラウドサービスとしてFintechの領域で実績を積み上げてきました。

当社は、本業務提携により、Ubicom社が運営するフィリピン共和国の開発センター内に当社向けラボ型のオフショア開発チームを設置し、同開発センターを拠点として、国内プロジェクトのみならずインドネシア等の海外プロジェクトの開発を進めていく予定です。また、サーバー設計・アプリ開発等のエンジニアリングについては同開発センターを積極的に活用し、国内のエンジニアリング・チームを当社の持つ生体認証技術の一層の高度化等のR&D分野に特化し、当社グループ全体の開発リソースの最適化を進めることといたします。さらに、国内及びフィリピン開発拠点のエンジニア人員の人材交流を深め、当社グループの海外事業展開をグローバルな開発体制で支えてまいります。

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社Liquid

〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル2階
Tel:03-4530-3002    E-mail:[email protected]

※本プレスリリースに掲載されている内容、製品価格、仕様、サービス、お問い合わせ先、その他の情報等は発表時点の情報となります。その後予告なく変更となる場合がございますので、ご了承ください。

Liquid Inc.