株式会社Liquid(東京都千代田区。代表取締役:久田康弘。以下「当社」)は、株式会社LIXILグループ(東京都千代田区。取締役 代表執行役社長 兼 CEO:瀬戸欣哉。以下「LIXILグループ」)と共同で、スマートオフィス・スマートホーム製品の共同実験を開始いたしましたので、お知らせいたします。

本件の背景

当社は、生体情報にフォーカスした画像解析技術と機械学習を利用したビックデータ解析技術により高速処理を可能にした認証アルゴリズムを独自に開発し、世界で初めて生体認証のみでの本人認証・決済サービスの商用化に成功するなど、次世代の社会インフラを支える技術を生み出してきました。

今回の共同実験では、まず第一弾として、当社の生体認証技術を利用したスマートドアをLIXILグループとの間で共同開発し、東京都千代田区丸の内に電通、ISIDと三菱地所が共同で新設したFinTech(金融工学やデータ処理などの高度な知識を利用した金融テクノロジー)産業の拠点「THE FINTECH CENTER of FINO LAB」における利用を開始します。また、ユーザーのフィードバックやビジネスモデルの検証を行い、今後の実用化を目指した技術開発を進めて参ります。

当社の生体認証技術を用いることで、共同住宅やオフィスにおいて物理的な鍵を用いる必要がなくなり、「手ぶら」でセキュリティの保たれた空間への入退出が可能となります。また、解錠できる人物や解錠可能な時間帯を管理できるため、共有オフィスや民泊をはじめとしたシェアリングエコノミーにおける利用可能性や各種施設での導入も見込んでいます。

実証実験の概要

1. 期間:2016年9月中旬~同年11月下旬を予定
2. 場所:東京都千代田区丸の内1-3-1 東京銀行協会ビル14階THE FINTECH CENTER of FINO LAB
3. 目的:生体認証を用いたスマートオフィス・スマートホーム製品の実用性の検証

Liquid Inc.